Flex & BlazeDS & Google Maps インテグレーション

先週の Flex User Group にて発表させて頂きましたFlex、BlazeDS と Google Mapsを組み合わせたアプリを公開いたしましたのでご報告させて頂きます。

アプリケーションということで MyFlight と命名いたしました。

BlazeDS の Messaging 機能にて各飛行機の緯度経度座標を client へ随時送信します。
RemoteObject 機能を用いているのは、
1.飛行中の飛行機をクリックした時のポップアップ・ウィンドウ内に表示するデータをサーバーから取得する際
2.flight history (フライト履歴) を AdvancedDataGrid に表示する際
3.空港の検索の際
となっております。

勉強会の際には Flex と BlazeDS の通信には Http Streaming を用いていましたが、公開したアプリでは Client Polling に変更しました。

尚、BlazeDS の Http Streaming を用いた data push のデモビデオをYouTubeにアップさせて頂きました。

■ ロンドン ヒースロー 空港から同時に500機の飛行機を飛ばすデモ

■ ランダムで選択した空港から同時に500機の飛行機を飛ばすデモ