携帯Flash向け大量画像閲覧ソリューション “パンフニコフ” を提供開始

2009年6月16日

Banana Systems株式会社 代表取締役 草薙 誠徳

ニューインデックス株式会社 代表取締役社長 津田 武

Banana Systems株式会社は、携帯Flash向け大量画像閲覧ソリューション “パンフニコフ” のサービス提供を開始し、ニューインデックス株式会社が提供するサイト “モバイルデザインアーカイブ” (http://mobiledesignarchive.jp/) に採用された事をお知らせいたします。(2012/08/01追記。モバイルデザインアーカイブでの利用は終了いたしました。) “パンフニコフ” は「携帯Flashを使って、パンフレットをめくるような手軽さで、大量の画像を閲覧するためのソリューション」です。 これまで、携帯サイトでは、大量の画像を閲覧していくために、画面ごとにリンクをクリックしたり、遷移先のページデータを読み込むための待ち時間が発生していたりしました。これは、携帯電話に搭載されたWebブラウザには、ページごとに表示可能なデータサイズ制限があり、一度に大量の画像データを読み込んで表示する事ができなかったためです。これにより多様なコンテンツを用意していても、ユーザーに閲覧してもらえず利用機会、販売機会を逃してしまうということが発生していました。 当社で開発した “パンフニコフ” では、国内主要キャリアが提供する携帯電話に共通して搭載されている FlashLite プレイヤーで動作する画像スライドショーに変換し、バックグラウンドでの画像先読みを行うことにより、次々と画像を閲覧していく事ができるようになります。 [“モバイルデザインアーカイブ” での利用イメージ] ※画面ははめ込み合成です ※実際の動作は携帯電話ブラウザから http://mobiledesignarchive.jp/m/ にアクセスする事でご覧いただけます(2012/08/01追記。モバイルデザインアーカイブでの利用は終了いたしました。) “モバイルデザインアーカイブ” について “モバイルデザインアーカイブ” は、ニューインデックス株式会社の提供するモバイルサイトデザインの紹介サイトです。”モバイルデザインアーカイブ” は、767件の優れたデザインの携帯サイトを紹介しています。(2009年6月14日時点) [“パンフニコフ” について] サービス概要 サービス名称:パンフニコフ 想定ユーザ:携帯向けショッピングサイトやサービス紹介コンテンツの運用事業者 対象機種:docomo、au、Softbank各社のFlashLite 1.1以降搭載機種 利用金額: 初期費用: 30,000円〜 環境/条件により異なります。詳しくはお問い合わせください 月額利用料: 5,000円〜/月 アクセス数/画像数により異なります。詳しくはお問い合わせください 導入方法 パンフニコフの導入方法は、弊社サーバから配信を行うASP形式とサーバにスライドショーの生成及び配信アプリケーションをご提供する2タイプがあります。詳しくはお問い合わせください。 画像・機能説明 画像ごとに特定のURLにアクセスできるように設定可能です。 また、画像ごとに設定された文字列を字幕として表示することも可能です。 [Banana Systems株式会社について] Banana Systems株式会社は、Webアプリケーション、携帯電話向けのアプリケーション/サービスの研究開発企業です。 ウェブアプリケーション開発 Adobe Flexを使用したRIA開発 携帯電話向けサービス開発 ECサイトの企画・開発 などのほか、技術ブログでWeb技術、RIAに関する研究開発活動の成果を紹介しています。 http://www.banana-systems.com/ [ニューインデックス株式会社について] 業務支援アプリ開発

Webアプリケーション開発 CMS開発 ECサイト構築 ウェブサイト制作・開発 サーバ・ホスティング事業 SEM を中心に、法人ウェブサイト(PC/モバイル)に携わる業務を行なっております。 http://newindex.co.jp/ [問合せ先] パンフニコフに関するお問い合わせ先 info-pamphnikov@banana-systems.com モバイルデザインアーカイブに関するお問い合わせ先 pamphnikov@mobiledesignarchive.jp ※文中に記載された会社名および製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。